Cub Planning’s diary

スーパーカブに関する諸々を綴ります。

2019年夏 北海道ツーリング まとめ 持ち物

この記事は、2019年夏、7/1(月)から7/23(火)の23日間をかけて、キャンプをしながらスーパーカブ110(JA44)で、北海道を一周したツーリングの記録です。

バイクへの積載

持ち物を入れてバイクに積載するカバンとしては以下を使用した。

  • ホムセン箱(アイリスオーヤマRV460)
    荷掛け用のフックを追加
  • サイドバッグ左右(TANAXツアーシェルケース2)
  • ボストンバッグ(Coleman)
    ホムセン箱の上にロープで固定
  • リュック(Coleman)
    ボストンバッグの上にネットで固定

 

ホムセン箱

  • シュラフ
    北海道は夏でも寒いということで#3を用意(化繊だけど)
  • テント、グランドシート
    グランドシートは100円ショップのブルーシート、使い捨て感覚
  • 焚き火台、焚き火用トング
    焚き火台は一人用の小さなもの
  • ライター、火吹き棒、ナイフ
  • シングルバーナー、カセットガス
  • 軍手
  • クッカー、マグ、シェラカップ
    お湯を沸かすのみだった
  • スプーン、フォーク
    使用せず
  • コーヒー
    スティックタイプのインスタント
  • ヘッドライト、ランタン、予備の乾電池
  • ゴミ袋
  • 養生テープ、ロープ
  • 食器洗い用スポンジ、洗剤
  • 工具(ヘキサゴンレンチ、スパナ10,12,14、ソケット10,14、ドライバー)
  • 雨用ビニール袋

 

ボストンバッグ

  • テーブル、椅子、マット
  • ティッシュ、トイレットペーパー
  • サイドスタンドプレート
    夏の北海道ではアスファルトが柔らかくなるということもあるが、
    キャンプ場など土の上で停める場合にもあった方が良い
    すぐ取り出せるようサイドポケットに
  • 洗濯用ロープ、ピンチ、洗剤
  • カッパ、ブーツカバー、雨用帽子、雨用グローブ
  • 雨用ビニール袋
  • 爪切り
  • クロックス(カラビナで横にぶらさげ)


リュック

  • 地図、眼鏡
  • ガイドブック
  • モバイルバッテリー、充電ケーブル
  • スマホ
  • スマホ充電ケーブル、イヤホン
  • Bluetooth ヘッドセット
  • ポストイット大小、ペン、蛍光ペン
  • 帽子、サングラス
  • アーミーナイフ
  • 家の鍵、バイクのスペアキー、ホムセン箱の鍵
  • 顔拭きペーパー
    お風呂に入れなかった時、お風呂の後で汗をかいた時など
  • ポケットティッシュ
  • 薬(頭痛、目薬、等)
  • トートバッグ大小
    お風呂に入るときに着替えを入れたり
  • 歯磨き、歯ブラシ
  • 折り畳み傘

 

サイドバッグ

  • 着替え(下着、長袖Tシャツ、Tシャツ、インナーキャップ)
  • タオル
  • フリースジャケット
    薄手のダウンジャケットでもよかった
  • ネックウォーマー
    使用せず、カッパを着れば不要か
  • 寝巻き用シャツと短パン
  • スウェット下
    ジーンズ洗濯中などに使用


服装・身につける物

  • 財布
    現金、免許証、健康保険証、クレジットカード、キャッシュカード、等
    加えて、絆創膏、御守りはいつも入れてある
  • 腕時計
    温度計がついているものを使ったが参考になった
    かなり古いPRO TREK(PRG-50)
  • バイクのキー
  • ヘルメット
  • インナーキャップ
  • メッシュグローブ
  • 上着ジャケット
  • 長袖Tシャツ、Tシャツ
  • ジーンズ
  • トレッキングシューズ
    バイクがスーパーカブであること、散策など歩く機会が多いことを想定

車体